デルタ航空、6月にミネアポリス/メキシコシティ線を開設 デイリー運航 | FlyTeam ニュース

デルタ航空、6月にミネアポリス/メキシコシティ線を開設 デイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

デルタ航空は2019年6月8日(土)から、ミネアポリス/メキシコシティ線に就航します。提携航空会社であるアエロメヒコ航空が共同運航を行います。

運航はデイリーで、往路のミネアポリス発DL451便が8時50分、メキシコシティ着13時1分、復路のメキシコシティ発DL452便は14時、ミネアポリス着18時14分で運航されます。機材は、ファースト12席、デルタ・コンフォートプラス18席、エコノミー102席のA319を使用します。

この路線の就航により、デルタ航空とアエロメヒコ航空は、デルタ航空のすべてのアメリカ拠点から、アエロメヒコ航空のハブであるメキシコシティに直行便を運航することなります。

メキシコシティからは、メキシコ国内に便利に接続できる時間帯にフライト時間が設定されており、全路線を合計すると、両社はアメリカ/メキシコ間を1日160便以上で結びます。

■運航スケジュール
DL451便 ミネアポリス 08:50 / メキシコシティ 13:01 (デイリー)
DL452便 メキシコシティ 14:00 / ミネアポリス 18:14 (デイリー)
期日: 2019/06/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加