ノックスクート、関西/バンコク線をデイリー化 2019夏スケジュール | FlyTeam ニュース

ノックスクート、関西/バンコク線をデイリー化 2019夏スケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ノックスクート、デイリー運航に増便へ

ノックスクート、デイリー運航に増便へ

タイの格安航空会社(LCC)ノックスクートは2019年3月31日(日)から、2019年夏スケジュールで関西/バンコク・ドンムアン線を増便、デイリー運航とします。同社は2019年2月3日(日)から、関西発XW111便を金、日の週2便を増便しますが、需要が旺盛として増便後すぐにデイリー化します。

増便スケジュールは、関西発XW111便は8時20分、バンコク着12時45分、バンコク発XW112便が23時50分、関西着が翌7時10分です。機材はスクートビズ24席、エコノミークラス391席の777-200を使用します。

この路線はグループ会社のスクートが水、金、日の週3便を787-8で運航しており、これを合わせると両社は週10便で関西とバンコク間を結びます。

■運航スケジュール
<ノックスクート運航>
XW111便  関西  8:20 / バンコク  12:45 (デイリー)
XW112便  バンコク  23:50 / 関西  7:10(+1) (デイリー)
<スクート運航>
TR867便  関西  17:55 / バンコク  22:10 (水、金、日)
TR866便  バンコク  9:35 / 関西  16:50 (水、金、日)
期日: 2019/03/31から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加