大韓航空、インドネシアの津波被災地に水24,000本の救援物資を輸送 | FlyTeam ニュース

大韓航空、インドネシアの津波被災地に水24,000本の救援物資を輸送

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:物資輸送の様子

物資輸送の様子

大韓航空は2018年12月26日(水)、インドネシアのジャワ島とスマトラ島の間のスンダ海峡で発生した津波による被災地へ、緊急救援物資を支援輸送しました。

同社の定期便、ソウル・仁川発ジャカルタ行きKE627便にミネラルウォーター24,000本を搭載し、輸送しました。この支援物資は、被災地の災害対策本部を通じて被災者に届けられます。

大韓航空はこれまでも、全世界で発生した地震、洪水など災害地域へ救護品を輸送する支援活動を手がけています。最近では、9月に地震で被害を受けたインドネシアのスラウェシ島へ救援寄付を行っています。詳しくは、大韓航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/12/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加