ハワイアン航空、羽田/コナ線就航2周年記念でハワイ語フライトを実施 | FlyTeam ニュース

ハワイアン航空、羽田/コナ線就航2周年記念でハワイ語フライトを実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ハワイ語サービス実施、搭乗前の様子

ハワイ語サービス実施、搭乗前の様子

ハワイアン航空は2018年12月21日(金)、羽田/コナ線の就航2周年を記念し、ハワイ語でサービスを行う特別フライトを運航しました。ハワイアン航空が国際線でハワイ語フライトを実施するのは今回が初めてです。

特別フライトは羽田発HA852便で実施され、ハワイ語に精通したフライトアテンダントが搭乗し、ハワイ語、日本語、英語で搭乗案内と機内アナウンスが行われました。フライト前には就航2周年を記念して、ハワイの伝統的なお祈り「oli」が捧げられました。搭乗時には、ククイナッツのレイ、記念品のラゲッジタグと搭乗証明書、ハワイ語のハンドブックが贈呈されています。また、コナ到着時には、ハワイの音楽の生演奏によるフラダンスと生花のレイでお出迎えが実施されました。

なお、ハワイアン航空は、2016年12月21日に週3便で羽田/コナ線に就航し、これまでに114,000人以上の旅行者に利用されています。詳しくは、ハワイアン航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/12/21
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加