AIRDO、F3ドライバーの大湯都史樹選手とスポンサー契約を締結 | FlyTeam ニュース

AIRDO、F3ドライバーの大湯都史樹選手とスポンサー契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:大湯都史樹選手

大湯都史樹選手

AIRDOは2018年12月27日(水)、F3のレーシングドライバー・大湯都史樹選手とスポンサー契約を締結しました。

大湯選手はAIRDOが運航を開始した1998年生まれの20歳、出身地は札幌市です。9歳でレース活動を開始し、道内外の大会で実績を重ね、現在はHonda Formula Dream Projectの「TODA RACING」に所属し、F3で活躍しています。

AIRDOは就航20周年を迎え、「北海道の翼」として次の20年に向けた新たな挑戦をスタートさせる同社は、自らのレーシング活動を通じて北海道の魅力を発信していきたいという大湯選手の姿勢と思いに共感し、スポンサー契約を締結に至りました。このスポンサー契約締結により、今後の大湯選手の活動をサポートします。

期日: 2018/12/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加