共立航空撮影、業務拡張に伴い操縦士と航空整備士を募集 | FlyTeam ニュース

共立航空撮影、業務拡張に伴い操縦士と航空整備士を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

共立航空撮影は、業務拡張に伴い操縦士と航空整備士を正社員で募集しています。いずれも担当職務の辞令発令日、または4カ月経過後に正社員へ登用します。

操縦士は、セスナの操縦とデジタル機材オペレーションを担当します。飛行機や陸上単発以上の事業用操縦士、航空特殊無線技師以上の無線資格、第1種航空身体検査証明、普通自動車免許が必要で、パソコン操作が得意な方を歓迎しています。事業用操縦士として45歳くらいまでの方、事業飛行の未経験者は35歳くらいまでの方を対象としています。

航空整備士は、セスナの整備や整備管理を担当します。資格は飛行機の一等航空整備士または二等航空整備士保有者で、航空機整備の実務経験が2年以上、普通自動車の免許を持ち、パソコン操作ができる方です。対象は、航空整備士として40歳くらいまでの方、タービン資格が無い場合は30歳くらいまでの方です。

勤務地は、同社の事業所や営業所が所在する仙台、東京・調布、名古屋、大阪・八尾、北九州のいずれかで、全国各地への出張や転勤があります。募集人数は、操縦士は1名、整備士は若干名です。

詳しくは、共立航空撮影のウェブサイトを参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加