JAL、「シーホース三河」とコラボ 観客席でJALサービス提供 | FlyTeam ニュース

JAL、「シーホース三河」とコラボ 観客席でJALサービス提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:試合会場 イメージ

試合会場 イメージ

日本航空(JAL)は2019年1月26日(土)、プロバスケットボールチーム「シーホース三河」とコラボレーションゲームを開催します。当日はJALブースを設け、会場を盛り上げる予定です。

このコラボレーションゲームは、スペシャルコラボチケットを購入した方向けに客室乗務員やスタッフが席に伺い、アルコールやソフトドリンクのサービスが行われるほか、機内専用のブランケット貸し出しなど、JALならではのサービスが体験できる特典が実施されます。

ブースでは「折り紙ヒコーキ教室」やパラリンピック競技体験ブース「ボッチャ」、制服体験などが予定されています。

当日の試合は「シーホース三河」対「琉球ゴールデンキングス」で、会場は愛知県の「ウィングアリーナ刈谷」で、試合開始は15時5分です。

期日: 2019/01/26
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加