鹿屋航空基地、1月8日にP-3CとUH-60Jなどで初訓練飛行 | FlyTeam ニュース

鹿屋航空基地、1月8日にP-3CとUH-60Jなどで初訓練飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:P-3C「5019」

P-3C「5019」

  • ニュース画像 2枚目:SH-60K「8422」
  • ニュース画像 3枚目:UH-60J「8971」

海上自衛隊鹿屋航空基地は2019年1月8日(火)、初訓練飛行および航海を実施しました。同基地のウェブサイトで、この様子が紹介されています。

式典では、第1航空群司令が隊員に対し、年頭に際しての訓示を行い、その後、第1航空隊のP-3C、第211教育航空隊のTH-135、 第212教育航空隊のSH-60K、鹿屋航空分遣隊のUH-60J、鹿屋航空基地隊の支援船に、それぞれ隊員が乗り込み、訓練飛行・航海を実施しました。

鹿屋航空基地が公開した画像によると、P-3C「5019」、SH-60K「8422」、UH-60J「8971」が初訓練飛行に参加しています。

期日: 2019/01/08
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加