美保基地のC-2、平成31年降下訓練始めに参加 | FlyTeam ニュース

美保基地のC-2、平成31年降下訓練始めに参加

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:C-2

C-2

千葉県の習志野演習場で2019年1月13日(日)に開催される「平成31年 降下訓練始め」に、航空自衛隊美保基地所属のC-2輸送機が参加する予定です。美保基地のTwitterで紹介されています。

新春恒例の航空イベントで、演習場の開放時間は8時30分から16時まで、降下訓練は10時10分から12時ごろまで実施します。2018年は陸上自衛隊からCH-47J、UH-1J、AH-1S、AH-64Dに加え、要人輸送でEC-225が使用され、空自の航空機はC-1とC-130Hが参加していました。2019年は2017年から参加しているアメリカ陸軍の第1特殊部隊群第1大隊、通称「グリーンベレー」も参加する予定です。

第1空挺団は、駐車場の台数に限りがあるため公共交通機関で来場するよう呼びかけています。

期日: 2019/01/13
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加