鳥取県、タイからの観光客誘致に向けバンコク有名寿司屋でプロモーション | FlyTeam ニュース

鳥取県、タイからの観光客誘致に向けバンコク有名寿司屋でプロモーション

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: キャンペーン

鳥取県は2019年1月11日(金)から、米子/香港線の利用促進を目指し、タイから乗継便を利用した観光客を誘致するため、バンコクの有名創作寿司屋 「MAGURO SUSHI(まぐろ寿司)」でプロモーションを実施します。

初日の1月11日(金)は、まぐろ寿司バンナ店でテレビ俳優やフードブロガーなどを招待し、キックオフイベントを開催します。プロモーションは3月31日(日)まで、バンコクにある「MAGURO SUSHI」6店舗で、鳥取県産ベニズワイガニなどを使った創作寿司を提供するほか、店内のモニターで鳥取県のPR動画を放映します。

米子/香港線は現在、香港航空が火、水、土の週3便をA320で運航しており、タイ発の場合は香港航空が週11便で運航する香港/バンコク線と接続できます。

期日: 2019/01/11 〜 2019/03/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加