函館海上保安部と函館航空基地、函館駅で「118番の日」PR活動 | FlyTeam ニュース

函館海上保安部と函館航空基地、函館駅で「118番の日」PR活動

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

函館海上保安部と函館航空基地は2019年1月18日(金)、JR函館駅構内改札前で「118番の日」のPR活動を実施します。「118番」は海上での事件や事故などの緊急通報話番号で、この番号は2000年から運用を開始しており、2011年に毎年1月18日は「118番の日」と制定し、いっそうの周知を図っています。

当日は、海上保安庁のマスコットキャラクター「うーみん」と、函館市観光PRキャラクター「イカール星人」が活動に参加します。時間は10時から11時までの予定です。

なお、2018年は11月までの通報実績で、船舶海難関係通報が1,271件、人身事故関係通報が1,180件、海難関係以外の通報は2,309件となっています。

期日: 2019/01/18
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加