ANAグループ、アスナビでスケート・ショートトラックと陸上の2名採用 | FlyTeam ニュース

ANAグループ、アスナビでスケート・ショートトラックと陸上の2名採用

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ANAグループは、日本オリンピック委員会(JOC)が行うトップアスリートの就職支援ナビゲーション「アスナビ」を活用し、2019年4月1日(月)付けで2名を採用しました。スケート・ショートトラックの小池克典選手が全日空商事に、陸上100メートル/200メートルの川本怜平選手がANA新千歳空港に入社します。

小池選手は2018年1月の全日本ジュニア選手権大会で個人総合1位、同年3月には世界ジュニア選手権大会3000メートルリレーで優勝するなどの成績を残しています。川本選手は2017年の第69回と2018年の第70回北海道学生陸上競技対校選手権大会で、100メートル、200メートルともに1位を獲得しているほか、第40回北日本学生陸上競技対校選手権大会では100メートルが2位、200メートルで優勝しています。

両選手はアスナビを通じてのANAグループへの入社にあたり、選手としてだけではなく社会人としても成長していけるよう、仕事にも競技にも精一杯努めていくとコメントしています。

期日: 2019/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加