ロッキード・マーティン、カナダ空軍向けCC-130J 17機を完納

ロッキード・マーティン、カナダ空軍向けCC-130J 17機を完納

ロッキード・マーティンは2012年5月8日、ジョージア州マリエッタ工場で、CC-130Jスーパー・ハーキュリーズ17号機をカナダ空軍に引き渡しました。

これで2007年12月に受注したすべてを納入したことになり、17号機は今週末にトレントン・カナダ軍基地に空輸されます。

契約では2012年末までに全17機を納入することになっていましたが、2010年6月の初号機納入以来順調に推移し、計画を前倒しして完納しました。

ロッキード・マーティンはこれまでにCC-130J導入のオフセットとして、3.5億ドル以上をカナダ産業界に還元しています。

メニューを開く