政府専用機、首相のロシアとスイス訪問で運航 1月21日から24日 | FlyTeam ニュース

政府専用機、首相のロシアとスイス訪問で運航 1月21日から24日

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:政府専用機

政府専用機

防衛省は2019年1月21日(月)から1月24日(木)まで、政府専用機を運航します。これは、安倍首相のロシア訪問と世界経済フォーラム(WEF)年次総会2019(ダボス会議)の出席にあわせた運航です。

政府専用機は1月21日(月)に羽田空港を出発し、ロシアのモスクワに到着します。1月23日(水)にモスクワからスイスのチューリッヒに向かいます。1月24日(木)にチューリッヒを出発し、羽田空港へ帰着する計画です。

首相はロシアでプーチン大統領と2018年11月以来の首脳会談、ダボスではG20の議長国として、世界経済の持続的成長、自由貿易の推進、気候変動などについて日本の姿勢を世界に向けて発信します。

なお、2018年5月の首相によるモスクワ訪問時にはブヌコボ空港を使用、2014年1月に安倍首相がダボス会議出席した際にはチューリッヒを使用しており、2016年1月に当時の甘利経済再生担当相が政府専用機を利用した際にもチューリッヒを利用しています。

期日: 2019/01/21 〜 2019/01/24
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加