大分県、佐伯市でドローンによる荷物配送の実証実験 1月31日から | FlyTeam ニュース

大分県、佐伯市でドローンによる荷物配送の実証実験 1月31日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

大分県は2019年1月31日(木)から3月1日(金)まで、小型無人航空機(ドローン)による荷物配送の実証実験を実施します。使用されるドローンは大分県で産業用無人機(UAV)の研究や、航空撮影業務のための撮影機材の開発や販売を手がけるシーアイロボティクスの「ciDrone410」です。

実証実験は、大分県の佐伯市宇目地域で実施されます。飛行経路は佐伯市宇目小野市の「スーパーやの」から佐伯市宇目大字重岡の蔵小野地区公民館の間、約3.3キロメートルを高度137メートルで飛行します。

なお、実証実験は期間中の毎週木曜日を予定していますが、天候や空域の調整などで実施できない場合は、翌日の金曜日に振替となります。飛行予定時間は以下の通りです。

■ドローンの飛行予定時間
(1) 1月31日(木)13:00~15:00(テストフライト)
(2) 2月7日(木)14:00~14:30
(3) 2月14日(木)14:00~14:30
(4) 2月21日(木)14:00~14:30
(5) 2月28日(木)14:00~14:30

期日: 2019/01/31 〜 2019/03/01
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加