アイベックス、3月から4月搭乗分の各種運賃を設定 一部路線で特別運賃 | FlyTeam ニュース

アイベックス、3月から4月搭乗分の各種運賃を設定 一部路線で特別運賃

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

アイベックスエアラインズは、2019年3月31日(日)から4月30日(火)搭乗分の各種運賃を設定しました。設定されたのは、片道運賃、往復運賃、小児運賃、障がい者割引運賃、法人優待割引運賃、特別旅客料金に加え、IBEX WEB1、IBEX3、IBEX WEB7、IBEX28、IBEX45の特定便割引運賃です。

このうち、伊丹発着の福島、大分線、仙台発着の小松、名古屋(セントレア)線、名古屋/福岡線で、片道、往復、小児、障がい者割引運賃を対象に「スプリングキャンペーン特別運賃」が設定されています。このキャンペーン片道運賃では、仙台/名古屋(セントレア)線が25,300円、仙台/小松線が23,000円、伊丹/大分線が16,000円などと設定されています。

また、4月5日(金)から4月14日搭乗分で「仙台発着路線スタートダッシュキャンペーン」を実施しています。仙台発着の新千歳、名古屋、小松、伊丹、広島、福岡線で、IBEX45が全便一律7,000円で販売されます。なお、新千歳、セントレア、伊丹空港では、運賃額に加え、旅客施設使用料が徴収されます。

期日: 2019/03/31 〜 2019/04/30
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加