ANA、深夜貨物便の羽田/佐賀線 3月31日から運休 | FlyTeam ニュース

ANA、深夜貨物便の羽田/佐賀線 3月31日から運休

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

全日空(ANA)は、2019年3月31日(日)以降の羽田/佐賀線の深夜貨物便を運休します。これは1月23日(水)に全日空(ANA)が発表した「2019年度ANAグループ航空輸送事業計画」で明らかにしており、現在週5往復を運航しています。休止の理由ついてANAは、物流環境の変化により事業の継続が困難になったためとしています。

佐賀空港の夜間貨物取扱量は、2014年度に4,139トン、2015年度に3,919トンと減少しており、2006年から10年連続で減少していました。羽田/佐賀線の深夜貨物便は2014年2月から、787を使用して運航していましたが、2018年7月24⽇(火)から7月31日(火)までは、787に搭載するロールスロイス製エンジンの耐空性改善通報を受けた点検、交換の対応で運休しています。

なお、佐賀県とANAは、佐賀空港と周辺地域の発展のために、旅客便の羽田/佐賀線の増便に向けて共に努力していくことを確認しています。

■ANA深夜貨物便
<羽田/佐賀線>
ANA8553便 羽田 1:00 / 佐賀 2:55
ANA8554便 佐賀 3:50 / 羽田 5:25
期日: 2019/03/31から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加