エバー航空、7月18日に松山/台北線へ就航 週2便 | FlyTeam ニュース

エバー航空、7月18日に松山/台北線へ就航 週2便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エバー航空 A321

エバー航空 A321

エバー航空は、2019年に定期便を開設すると発表していた松山/台北線のスケジュールを決定しました。就航日は2019年7月18日(木)で、木、日の週2便、機材はA321を使用します。エバー航空のA321はビジネス8席、エコノミー176席、計184席仕様です。

スケジュールは松山発BR109便は11時20分、台北着13時5分で飛行時間は2時間45分、台北発BR110便は6時45分、松山着は10時10分と飛行時間は2時間25分です。現在、販売されている運賃で、7月18日(木)の初日に松山発で搭乗する場合、エコノミー割引運賃が21,400円です。

愛媛県知事は2018年11月27日(火)、松山/台北線の就航が公表された際、しまなみ海道のサイクリングを中心に安定した顧客が獲得できると期待感を示していました。また、都市の活性化や地域交流、民間交流を通じ、新たな路線の成長と共に地域経済の成長にもつながってほしいとコメントしていました。

松山空港を発着する国際線は、上海、ソウル・仁川線に続き、3路線目となります。

期日: 2019/07/18から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加