JAL、成田空港国内線ラウンジの一部改修工事に伴いサービス内容を変更 | FlyTeam ニュース

JAL、成田空港国内線ラウンジの一部改修工事に伴いサービス内容を変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)は2019年2月12日(火)から、成田空港国内線ラウンジで一部改修工事を行います。工事期間中でもラウンジは通常通りの営業となりますが、一部のサービス内容が変更されます。

マッサージチェアは2月7日(木)でサービスを終了しており、2月12日(火)から2月14日(木)まで、喫煙室が一時的に利用できなくなります。また、ビールやジュールなどの飲み物の提供方法が変更となり、ビールは缶、ジュース類は缶またはペットボトルで提供されます。

なお、工事は3月上旬までを予定しています。

期日: 2019/02/12から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加