あいち航空ミュージアム、EH101など展示機体を追加 イベントも開催 | FlyTeam ニュース

あいち航空ミュージアム、EH101など展示機体を追加 イベントも開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:会場イメージ

会場イメージ

あいち航空ミュージアムは2019年2月22日(金)から2月24日(日)まで、展示機体の追加にあわせ、イベントを開催します。

この企画は、同館で展示を開始する、警視庁で運用されていたアグスタEH101-510ヘリコプターの機体番号(レジ)「JA01MP」や、映画「永遠の0」で使用された零戦52型の実物大模型について、機体の特長などを紹介するツアーやEH101整備士OBによる機体解説イベントを実施します。クイズ大会や、なりきり制服PHOTOコーナー、木製コックピットシミュレーター、岐阜県可児市アイドルによるミニステージも企画されています。

「JA01MP」は1999年に警視庁向けに導入された機体で、「おおぞら」の愛称が付けられていました。この機体は、世界で最初の民間型EH101で、日本における民間型のEH101/AW101の導入も「JA01MP」の1機のみでした。零戦52型の実物大模型は、馬場ボデーの馬場さんが手がけたもので、2010年3月から三沢航空科学館で展示されたことがあります。

あいち航空ミュージアムの入館料は一般は1,000円、高校生と大学生は800円、小学生と中学生は500円となっています。

■機体追加イベント
<新機体スポットガイド>
・対象:大人、子供を問わず参加可能
・開催日:2月22日(金)~24日(日)
・開催時間
<2月22日、2月24日>
 (1)10:15~10:30
 (2)11:00~11:15
 (3)13:15~13:30
 (4)15:30~15:45
 (5)16:15~16:30
<2月23日>
 (1)15:15~15:30
 (2)16:15~16:30
・会場:ミュージアム1階EH101周辺
<新機体導入記念あいち航空ミュージアム
 感謝祭大クイズ大会>
・対象:大人、子供を問わず参加可能
・開催日:2月23日(土)、24日(日)
・開催時間
 11:30~12:00
 14:30~15:00
・会場:ミュージアム1階
 フライングボックス前ステージ
・定員:各回300人程度
<なりきり制服PHOTOコーナー>
・対象:小学生以下の子供のみ参加可能
・開催日:2月23日(土)、24日(日)
・開催時間:10:00~16:30
・会場:ミュージアム1階MU-300前
<超リアル!木製コクピット
 シミュレーター(ミニレーター)>
・対象:小学生以下の子供のみ参加可能
・開催日:2月23日(土)、2月24日(日)
・開催時間:10:00~16:30
・会場:ミュージアム1階YS-11付近
<EH101整備士OBによる機体解説イベント>
・対象:大人、子供を問わず参加可能です。
・開催日:2月23日(土)
・開催時間
 (1)10:45~11:10
 (2)13:45~14:10
・会場:ミュージアム1階EH101周辺
<岐阜県可児市アイドルKaho(かほ)さん
 によるミニステージ>
・対象:大人、子供を問わず参加可能
・開催日:2月22日(金)、2月23日(土)
・開催時間:
<2月22日>
 (1)2月22日15:~15:20
<2月23日>
 (1)2月23日11:10~11:30
 (2)2月23日14:10~14:30
・会場:ミュージアム1階フライング
 ボックス前ステージ
期日: 2019/02/22 〜 2019/02/24
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加