P-1哨戒機、空自のF-15、F-4戦闘機と警護訓練 | FlyTeam ニュース

P-1哨戒機、空自のF-15、F-4戦闘機と警護訓練

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:F-15

F-15

  • ニュース画像 2枚目:2機編隊のF-15
  • ニュース画像 3枚目:2機編隊のF-4

海上自衛隊の厚木航空基地に配備されている第4航空群第3航空隊と、航空自衛隊小松基地の第6航空団、百里基地の第7航空団は2019年2月1日(金)、百里基地東方の太平洋上で警護訓練を実施しました。

第3航空隊はP-1哨戒機、第6航空団のF-15J、第7航空団のF-4が訓練に参加しました。公開されている画像によると、F-15Jは「42-8947」ともう1機、F-4も2機、空自から計4機が参加した模様です。

訓練は、P-1対潜哨戒機を空自の戦闘機が護衛し、対潜哨戒を支援する訓練が実施されました。

※配信後に一部基地の誤りを修正しました。お読みいただきました皆さまにはご迷惑をおかけしました。(2019-02-18 09:45)

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加