デルタ航空、デルタ・プレミアムセレクト利用の北米行きで特別運賃 | FlyTeam ニュース

デルタ航空、デルタ・プレミアムセレクト利用の北米行きで特別運賃

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃
ニュース画像 1枚目:デルタ・プレミアムセレクト イメージ

デルタ・プレミアムセレクト イメージ

デルタ航空は2019年3月15日(金)まで、「デルタ・プレミアムセレクト」に搭乗する北米行き特別運賃を設定、販売しています。搭乗期間は2月15日(金)から4月25日(木)、5月2日(木)から6月 30日(日)です。予約後24時間以内に発券を完了する必要があります。

デルタ航空のプレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」を搭載した最新鋭のA350-900は成田/シアトル線、羽田/ロサンゼルス線に導入、新たに搭載した777で運航する成田/アトランタ線の導入を記念し、北米行き特別運賃が設定されたものです。

羽田、成田発のアメリカ西海岸行きは往復で147,000円から、アメリカ東海岸行きは往復162,000円から設定されています。目的地はシアトル、ロサンゼルス、ミネアポリス、アトランタ、デトロイト、オーランド、ニューヨーク、ソルトレイクシティ、ラスベガス行きが設定されています。

デルタ・プレミアムセレクトは、成田/デトロイト線と羽田/ミネアポリス線の機材にすでに搭載されており、3月2日(土)から成田発着のシアトル、アトランタ線、4月1日(月)から羽田/ロサンゼルス線にも搭載機が投入されます。この機材変更により、デルタ航空が運航する成田と羽田発着の6路線のうち5路線で新たなプレミアムエコノミーの搭載機で運航されます。

「デルタ・プレミアムセレクト」は、シートピッチが最大38インチ、シート幅は最大19インチ、リクライニングは最大7インチで、可動式のレッグレストとヘッドレストを完備しています。離陸前にドリンクサービス、デルタ航空向けデザインの食器、アレッシィで季節ごとに変わる食事メニューが提供されます。機内エンターテインメントは「デルタ・スタジオ」を13.3インチの高解像度スクリーンを無料で楽しめます。空港では優先チェックイン、一部で優先保安検査、優先搭乗、預け入れ手荷物の優先取り扱いを含む「スカイ・プライオリティ」サービスも提供されます。

期日: 2019/02/15 〜 2019/03/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加