住友ゴム、室屋選手を「Team FALKEN」でサポート 5年連続 | FlyTeam ニュース

住友ゴム、室屋選手を「Team FALKEN」でサポート 5年連続

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:室屋選手のZivko Edge 540 V3

室屋選手のZivko Edge 540 V3

住友ゴム工業は、2018年に続き「RedBull AirRace World Championship 2019」に参戦する室屋義秀選手を「Team FALKEN」としてサポートします。住友ゴム工業による室屋選手のサポートは、5年連続となります。

室屋選手はアジア人で唯一のマスタークラスパイロットで、2017シーズンは母国開催となる千葉大会を含む4大会で優勝し、アジア人初の快挙となるワールドチャンピオンを獲得しました。また、2月8日(金)から2月9日(土)にアブダビで開催されたシリーズ初戦でも優勝を飾り、2019年シーズンを滑り出しています。

住友ゴム工業は、最先端技術でグローバルに展開しているFALKENブランドと、鍛え抜かれた技術で活躍している室屋選手とのイメージが合致するため、5年目となる2019年もサポートを決定しました。

住友ゴム工業は、このサポートを通して、FALKENの若々しくエネルギッシュなブランドイメージの訴求をめざす方針です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加