チェジュ航空、セントレア新ターミナル移転を決定 | FlyTeam ニュース

チェジュ航空、セントレア新ターミナル移転を決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:チェジュ航空 737

チェジュ航空 737

チェジュ航空は、2019年9月末までに供用を開始する予定の中部国際空港(セントレア)の格安航空会社(LCC)用の新ターミナルビルへの移転を決定しました。セントレアに就航する外国航空会社として初めて、新ターミナルの利用表明です。

新ターミナルは、バス乗降場や駐車場から徒歩1分から2分と近く、バスや自家用車でのアクセスが便利です。鉄道駅から新ターミナルまでおよそ550メートル、徒歩でおよそ7分です。道中には動く歩道が設けられているほか、複合商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」でショッピング、食事を楽しむこともできる動線です。

チェジュ航空は、セントレア新ターミナルでファストトラベルを推進し、利用者のチェックイン手続きの効率化に努める方針です。現在、同社は名古屋発着でソウル・仁川線を週16便、運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加