バニラエア、3月末にバリューアライアンス脱退 予約は旅行終了まで有効 | FlyTeam ニュース

バニラエア、3月末にバリューアライアンス脱退 予約は旅行終了まで有効

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

バニラエアは2019年3月30日(土)、格安航空会社(LCC)で結成する航空アライアンス「バリューアライアンス(Value Alliance)」から脱退すると発表しました。バニラエアは、全日空(ANA)グループの格安航空会社のピーチとの合併を控えており、このアライアンスの動向も注目されていました。

これにより、バリューアライアンスはスクート、ノックスクート、ノックエア、チェジュ航空、セブパシフィック、セブゴーの6社となります。

なお、この決定に伴い、新たなバリューアライアンスの予約は3月30日(土)までの受付が可能で、これ以降の予約はできません。予約済みの旅行については、旅行終了まで有効で、予約確認も旅行終了まで利用できます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加