東京ベイシティ交通、新型の高速バス車両を運行 羽田線や成田線で | FlyTeam ニュース

東京ベイシティ交通、新型の高速バス車両を運行 羽田線や成田線で

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:東京ベイシティ交通の新型高速バス車両、5131号

東京ベイシティ交通の新型高速バス車両、5131号

東京ベイシティ交通は2019年3月20日(水)から、新型の高速バス車両を羽田空港線、成田空港線などで運行します。

新型のバス車両は、ドライバーに急病などの異常が発生した際、運転席のスイッチか座席の先頭列にあるスイッチで、バスの速度を落とすことができる「ドライバー異常時対応システム」を装備した車両です。

安全装備に加え、全席に充電用のUSBコネクタが設置され、6カ国語に対応した無料Wi-Fiサービス、空気清浄器「プラズマクラスターイオン発生機」が設置されています。

新型車両の運行路線は、羽田空港発着の新浦安地区線、東京ディズニーリゾート線、成田空港/東京ディズニーリゾート・新浦安地区線などです。

期日: 2019/03/20から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加