所沢市、フランス航空教育団来日100周年記念イベント 空自が祝賀飛行 | FlyTeam ニュース

所沢市、フランス航空教育団来日100周年記念イベント 空自が祝賀飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:フランス航空教育団来日100周年記念イベント

フランス航空教育団来日100周年記念イベント

所沢市は2019年4月6日(土)と4月7日(日)の2日間、「フランス航空教育団来日100周年記念イベント」を開催します。開催場所は所沢航空記念公園で、開催時間は10時から16時です。

「フランス航空教育団来日100周年記念イベント」は、「航空発祥の地 所沢」にフランス航空教育団が来日してから2019年で100周年を迎むかえることを記念して開催されます。フランス航空教育団は1919年、航空技術の指導を目的に日本初の公式飛行場「所沢飛行場」を訪れました。

イベントは、フランス料理やイタリア料理など所沢の食材にこだわった17店舗の飲食店やキッチンカーが並ぶ「トリコロール広場」をはじめ、ジャグリングやバルーンアートなどのストリートパフォーマンスが実施されます。

4月7日(日)限定イベントとして、フランス航空教育団フォール大佐像の新プレート除幕式や、航空自衛隊による祝賀飛行、記念式典、航空自衛隊の音楽隊による演奏が予定されています。

なお、航空自衛隊による祝賀飛行は4月7日(日)の11時からを予定していますが、当日飛行する機種は未定となっています。記念事業の一環として、2019年に記念切手の発売、2019年4月7日(日)には所沢市航空公園での記念事業式典を開催し、航空自衛隊の「ブルーインパルス」による展示飛行の誘致も計画しています。

期日: 2019/04/06 〜 2019/04/07
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加