KLM、747にワイヤレスエンターテイメント導入 個人の機器で視聴可 | FlyTeam ニュース

KLM、747にワイヤレスエンターテイメント導入 個人の機器で視聴可

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:KLM 747

KLM 747

KLMオランダ航空は2019年4月1日(月)から、747-400にワイヤレスエンターテイメントを導入しました。同機で運航されるフライトではAirFiの技術を活用し、ノートパソコン、スマートフォン、タブレットなど、搭乗者のモバイルデバイスで機内エンターテイメントを無料でストリーミングして楽しむことができます。

KLMオランダ航空は今後数年で747をより効率性があり経済的なツインエンジン機に更新していく計画ですが、搭乗者により良いエンターテイメント体験を提供するための投資を継続します。既存の機体内蔵システムに加えて提供されるこの新サービスは、その投資の一例です。

なお、同サービスはKLMの747のみで利用可能で、他の長距離線では、独自のコンテンツストリーミングを提供するWi-Fiに投資を行っています。

期日: 2019/04/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加