フォートラベル、ANAの機内エンターテイメントに観光情報などを提供 | FlyTeam ニュース

フォートラベル、ANAの機内エンターテイメントに観光情報などを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:4トラベルの口コミ

4トラベルの口コミ

旅行のクチコミサイト「フォートラベル」は2019年4月8日(月)、全日空(ANA)が中距離国際線へ4月に投入する787-10と、成田/ホノルル線へ5月に投入するA380で展開する次世代型地図「ANA Flight Path 3D」に観光・レストラン情報を提供します。

「ANA Flight Path 3D」は、従来の放映型地図と異なり、モニター画面上の地図を自由に動かすことができます。主な機能として、画面をタッチして、自由にマップを動かす事ができる「3Dマップビュー」や、飛行機が飛んでいる位置からの景色を楽しめる「コックピットビュー/ウィンドウビュー」、都市のストリートビュー、観光情報などです。

提供されるコンテンツは、「ANA Flight Path 3D」にフォートラベルに投稿された計44都市のクチコミ約1,200件が掲載されます。また、クチコミは日本語・英語の2カ国語表示に対応し、フライト中の機内で、旅行者の生の声を参考にしながら、現地情報の収集などに活用できます。

フォートラベルは、「旅行先選び」をはじめ、旅行に役立つサイトを目指し、価値ある旅行情報の提供を進めていく方針です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加