芦屋基地、5月の夜間飛行訓練は13日と14日の2日間 | FlyTeam ニュース

芦屋基地、5月の夜間飛行訓練は13日と14日の2日間

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

航空自衛隊芦屋基地は2019年5月の夜間飛行訓練の予定を発表しました。5月の夜間飛行訓練は、5月13日(月)と5月14日(火)の2日間、日没から21時頃まで実施し、予備日は5月15日(水)と5月16日(木)が設定されています。

救難ヘリコプターと救難捜索機の夜間訓練は、毎週月曜日と火曜日の週2回を基準に日没から21時頃まで、そのほかの平日の訓練は8時頃から日没までを基準に実施しています。

なお、訓練中は航空機の音が急に変わったように聞こえる場合があります。これは、風向きによって飛行する方向を変えるためで、雲の多い日は音が雲により反射され聞こえ方も違ってくることがあります。

期日: 2019/05/13 〜 2019/05/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加