バンコクエアウェイズ、5月15日搭乗分から超過手荷物料金を値上げ | FlyTeam ニュース

バンコクエアウェイズ、5月15日搭乗分から超過手荷物料金を値上げ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

バンコクエアウェイズは2019年5月15日(水)搭乗分から、受託手荷物の超過手荷物料金を値上げします。

タイ国内線では、これまで90タイバーツでしたが、新料金は180タイバーツと倍額になります。タイ発着の国際線はカンボジア、マレーシア、シンガポール間などが8米ドルから11米ドル、香港、インドネシア、フィリピン間などは11米ドルから14米ドルにそれぞれ3米ドルから4米ドル値上げとなります。このうち、日本/タイ間は16米ドルから20米ドルと、4米ドルの値上げです。

なお、無料受託手荷物許容量には変更なく、エコノミークラスは大人と子どもが20キログラムまで、幼児は10キログラムまで、ビジネスクラスは大人と子どもが40キログラムまで、幼児は10キログラムまでです。個数制限はありませんが、受託手荷物1個あたり最大32キログラムまでとなっています。

期日: 2019/05/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加