セントレア、2018年度旅客数は7年連続で増加 過去最高を記録 | FlyTeam ニュース

セントレア、2018年度旅客数は7年連続で増加 過去最高を記録

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

中部国際空港(セントレア)は2019年4月22日(月)、2018年度の旅客数を発表しました。これによると、航空旅客数は前年度比107%の1,235万6,882人となり7年連続の増加で、過去最高を記録しました。このうち、国際線旅客は前年度比110%の609万9,796人で5年連続増加で過去最高、国内線は前年度比105%の625万7,086人で4年連続増加となりました。

構内営業売上高は、空港内免税店などの売り上げが好調であったことから、前年度比114%の384億4,600万円で、過去最高となりました。なお、2019年度には総合免税店をリニューアルオープンします。

また、2018年10月に開業した787初号機の展示をメインとした新しい複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」などの効果により、前年度比115%の1,354万3,000人が来場しています。このうち、FLIGHT OF DREAMSの累計来館者数は、2019年3月末時点で約80万人です。

期日: 2018/04/01 〜 2019/03/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加