ボンバルディア、運航信頼性の高い航空会社を表彰 ANAウイングスも | FlyTeam ニュース

ボンバルディア、運航信頼性の高い航空会社を表彰 ANAウイングスも

ニュース画像 1枚目:運航信頼性を表彰
運航信頼性を表彰

ボンバルディアは2019年5月8日(水)、2018年度の航空会社の運航信頼性の受賞社14社を決定、表彰しました。この賞は、最も優れた発着信頼性を達成したボンバルディア製のCRJシリーズリージョナルジェットとQシリーズターボプロップの運航会社を表彰しています。表彰式は、ドイツのミュンヘンで開催された2019年のヨーロッパ・リージョナル・レビュー初日に開催されました。

ボンバルディアは、Qシリーズ、CRJシリーズとも、運航会社や各種サプライヤーとの協力なコラボレーションを通じ、グローバルなサービスソリューションをそれぞれの地域で展開し、効率的で信頼性の高い支援を提供しています。

表彰された航空会社には、日本からANAウイングスがQ400部門で選出されているほか、ノックエアがQ400部門の別地域で選ばれ、ガルーダ・インドネシア航空と華夏航空がCRJ700/CRJ900/CRJ1000部門で表彰されています。

■2018エアライン・リライアビリティ・アワード
<Q100/200/300部門>
オセアニア:モルディビアン
ヨーロッパ:ヴィデロー航空
北米:パル・エアラインズ
<Q400部門>
オセアニア:ノックエア
ヨーロッパ:オリンピック・エア
アジア・太平洋:ANAウイングス
アフリカ・中東:ジャンボジェット
北米:ウェストジェット・アンコール
<CRJ100/200部門>
ヨーロッパ:エア・ノーストラム
北米:ジャズ・アビエーション(ジャズ・エア)
<CRJ700/CRJ900/CRJ1000部門>
オセアニア:ガルーダ・インドネシア航空
ヨーロッパ:ティジェット
アジア・太平洋:華夏航空
北米:ジャズ・アビエーション(ジャズ・エア)
メニューを開く