JALホノルルマラソン2019、10月16日まで第1期エントリー受付 | FlyTeam ニュース

JALホノルルマラソン2019、10月16日まで第1期エントリー受付

ニュース画像 1枚目:JALホノルルマラソン
JALホノルルマラソン

日本航空(JAL)は、2019年12月8日(日)に開催される「JALホノルルマラソン2019」のオフィシャルエアラインを務めます。この第1期エントリーとして5月15日(水)から10月16日(水)まで、受け付けています。

競技種目は、フルマラソンと10Kラン&ウォークで、フルマラソン車椅子競技部門も用意されています。フルマラソンは大会当日7歳以上であれば参加でき、10Kラン&ウォークは誰でも参加できます。定員は設定されていません。

エントリーはオフィシャルサイトで受け付け、10月16日(水)まで第1期、10月17日(木)から11月12日(火)まで第2期、12月5日(木)から12月7日(土)はホノルル現地で受付ます。エントリー料は、車椅子競技部門含むフルマラソンは、第1期が28,000円、第2期が33,000円、ホノルル現地受付の場合は380米ドルです。10Kラン&ウォークは、第1期が9,000円、第2期が10,000円、ホノルルでは100米ドルです。

フルマラソン完走者には完走Tシャツ、完走メダル、完走証、10Kラン&ウォークに参加すると、参加記念Tシャツのほか、完走・完歩者には完走メダルと完走証が贈られます。また、カラカウアメリーマイルでは、参加記念Tシャツと完走すると完走メダルが贈られます。

このほか、「JALホノルルマラソン2019」の開催前日の12月7日(土)は、「カラカウアメリーマイル」が予定されており、このエントリーも受け付けています。ホノルル動物園前のモンサラット通りからスタートし、クイーンズビーチまで約1.6キロメートルを走ります。第1期エントリーが5,500円、第2期エントリーが6,500円、12月5日(木)と12月6日(金)の現地受付は70米ドルです。

期日: 2019/05/15 〜 2019/10/16
メニューを開く