オーストリア航空、搭乗券が新デザインに より分かりやすい表記へ | FlyTeam ニュース

オーストリア航空、搭乗券が新デザインに より分かりやすい表記へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

オーストリア航空は2019年5月16日(木)から、新デザインの搭乗券を提供しています。同社は2018年中頃に、ブランド・アイデンティティの近代化を発表し、現在、ロゴ、機体塗装、空港における標識などで新ブランドを導入しており、今後、同社の全てのコミュニケーション・チャネルに順次拡大されていきます。

ウィーンのブランディングエージェント「brainds」と提携し、今日のニーズを反映し、今回、モバイル搭乗券、事前に家などでプリントした搭乗券、アプリ搭乗券、Apple Wallet版に新ブランドデザインが導入されました。

顧客を重視し、搭乗時間、座席、搭乗口などの重要な情報はより大きく分かりやすく表示したほか、モバイル搭乗券では、エコノミー、プレミアムエコノミーが赤、ビジネスはダークブルーと、搭乗クラスがカラーで表示され認識できるようになりました。

デザインは機能性を伴うと同時に、オーストリア航空のブランドの存在を強化するべきであるという考えのもと、明瞭さ、使い勝手、簡素性に焦点を置いています。なお、オーストリア航空は、次のステップで機内エンターテイメント、機内Wi-Fiサービス「FlyNet」、ネットショップ「Jetshop」で、新デザインへのリニューアルを計画しています。

期日: 2019/05/16から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加