羽田空港、米大統領来日の特別警備で国内線のコインロッカーも一時閉鎖 | FlyTeam ニュース

羽田空港、米大統領来日の特別警備で国内線のコインロッカーも一時閉鎖

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

羽田空港国際線ターミナルは2019年5月25日(土)から5月28日(火)まで、アメリカのトランプ大統領の来日に伴い、特別警備体制が敷かれることから、一部施設を閉鎖します。

期間中は、第1ターミナルビルと第2ターミナルビルのコインロッカーが閉鎖されます。5月21日(火)から順次閉鎖されるため、手荷物を預けたい場合は、ターミナルビル地下1階の手荷物預かり所を利用するよう呼びかけています。また、館内のゴミ箱も閉鎖となり、ごみの回収は巡回する専用カートが行います。

なお、コインロッカーの使用期間は、使用開始日から数えて7日以内で、使用開始時間から24時間で1日とカウントされます。

期日: 2019/05/25 〜 2019/05/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加