トランプ大統領来日の警備強化と交通規制、空港バスも注意呼びかけ | FlyTeam ニュース

トランプ大統領来日の警備強化と交通規制、空港バスも注意呼びかけ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:エアフォースワンとマリーンワン

エアフォースワンとマリーンワン

  • ニュース画像 2枚目:トランプ大統領来日時間帯の羽田空港を含む首都高速の交通規制
  • ニュース画像 3枚目:護衛艦 かが DDH-184

アメリカのトランプ大統領夫妻が2019年5月25日(土)から5月28日(火)、国賓として来日します。5月1日に徳仁親王が新天皇に即位して迎える初の国賓で、天皇皇后両陛下がトランプ大統領夫妻と会見、宮中晩餐が予定されています。

これを受け、5月25日(土)午後から首都高速をはじめ、都内の道路規制が実施されます。来日時は、羽田空港と都心を結ぶ湾岸線から都心環状線、2号目黒線、3号渋谷線、4号新宿線、11号台場線など、都心を中心とした幅広いエリアの交通規制が告知されています。トランプ大統領夫妻は、エアフォース・ワンで夕方にも到着すると見られます。

主な日程は、5月26日(日)はゴルフと夕方に大相撲観戦、5月27日(月)に天皇陛下との会見、日米首脳会談、宮中晩餐会、5月28日(火)に横須賀基地で海上自衛隊の護衛艦「かが」を視察すると伝えられています。

来日時の飛行場は羽田空港を使用するとみられ、大統領専用機VC-25からVH-3Dに乗り換えて横田から赤坂プレスセンター(ハーディ・バラックス)に移動し、宿泊先等へ向かうことが予想されます。都心の移動は大統領専用車「ビースト」、都心から郊外への移動は赤坂プレスセンターからゴルフ場、横須賀基地などにマリーン・ワンを使用すると想定されます。

こうした交通規制を受け、東京リムジンバス、京浜急行バスはトランプ大統領の来日期間の5月25日(土)から5月28日(火)まで、運行は通常時より所要時間がかかる場合があると注意を呼びかけています。また、羽田空港の警備強化に伴い、通常より保安検査などに時間がかかる可能性があり、時間に余裕をもって利用するよう呼びかけています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加