羽田空港、橋梁架設工事に伴い環状八号線で夜間一部通行止めと夜間規制 | FlyTeam ニュース

羽田空港、橋梁架設工事に伴い環状八号線で夜間一部通行止めと夜間規制

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:環状八号線、橋梁架設工事に伴う一部夜間通行止め

環状八号線、橋梁架設工事に伴う一部夜間通行止め

国土交通省関東地方整備局東京空港整備事務所は、現在工事中の羽田空港の環状八号線で、羽田空港二丁目交差点付近の橋梁架設工事に伴い、2019年6月3日(月)から夜間一部通行止め、6月6日(木)から夜間1車線規制を実施します。

夜間一部通行止めの措置は、羽田空港二丁目交差点付近と、国道357号方面です。規制期間は11月下旬ごろまで、交差点付近は5日間程度、国道357号方面は20日間程度で、24時から5時まで規制時間帯となります。交差点の夜間一部通行止めの際には、国内線ターミナル付近に迂回路の広域看板を設置し、空港アクセス道路の迂回を促します。

また、羽田空港二丁目交差点付近から羽田空港二丁目西交差点付近間まで、上り線が夜間1車線規制となります。期間は6月6日(木)から2020年3月31日(火)の20時から6時までを予定しており、工事の進捗に伴い、規制箇所が変更になる場合があります。

羽田空港とその周辺では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、各種工事が行われています。そのため、空港周辺道路は断続的に渋滞が発生していることから、なるべく公共交通機関の利用が促されています。

期日: 2019/06/03から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加