九州運輸局、5月30日に「白タク」排除に向けた合同啓発活動を実施 | FlyTeam ニュース

九州運輸局、5月30日に「白タク」排除に向けた合同啓発活動を実施

国土交通省九州運輸局は2019年5月30日(木)、福岡空港国際線ターミナルで白タク排除に向けた合同啓発活動を実施します。

福岡県内では2018年から、配車アプリを使用し、空港や観光地を中心に自家用自動車を使用したタクシー行為、いわゆる「白タク行為」で警察当局に摘発を受ける事例が発生しています。これを受け、違法で安全が担保されていない白タクを利用しないよう、「福岡県における白タク行為に係る対策会議」の参画機関、団体による啓発活動が実施されます。

当日は、訪日外国人旅行者を対象とした啓発チラシの配布などが実施されます。実施時間は13時30分から15時30分です。

期日: 2019/05/30
メニューを開く