秋北航空サービス、ANAクオリティアワードで国内線の最優秀賞を受賞 | FlyTeam ニュース

秋北航空サービス、ANAクオリティアワードで国内線の最優秀賞を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

大館能代空港は2019年6月1日(土)、「第13回 ANAクオリティアワード」で、秋北航空サービスが2018年度の国内線最優秀賞を受賞したと発表しました。このアワードは、ANAが就航する国内外97都市の各空港の運営を受託する代理店の中から、年間を通して安定性、定時性、快適性、利便性の4項目を審査し、優れた代理店を表彰する制度です。

秋北航空サービスは、全日空(ANA)から大館能代空港の運営業務を受託しており、搭乗手続き、搭乗機への案内、到着客の誘導案内、手荷物預かりや引き渡し、航空券発行など、グランドハンドリング業務を行っています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加