スカイパスのラウンジ特典、7月25日から8月5日のピーク期は利用不可 | FlyTeam ニュース

スカイパスのラウンジ特典、7月25日から8月5日のピーク期は利用不可

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ
ニュース画像 1枚目:KALラウンジ、画像は金浦

KALラウンジ、画像は金浦

大韓航空のマイレージ・プログラム「スカイパス」は、スカイパスマイルを使って利用できるKALラウンジ特典を提供しています。

国際線は、釜山、金浦、仁川、福岡、名古屋、関西、成田、ロサンゼルス、ニューヨーク、ホノルルのラウンジが1人4,000マイル、韓国国内線では釜山、大邱、金浦、光州、済州のラウンジが1人2,000マイルで利用できます。子どもは大人と同様のマイル数が必要ですが、2歳未満の乳幼児はマイル不要です。なお、済州空港のKALラウンジは、国際線と国内線のラウンジを共同で使用しています。

各ラウンジは、搭乗日に利用できますが、混雑具合によっては利用できない場合もあるほか、7月25日(木)から8月5日(月)までのピーク時期は利用できません。

マイルの清算は自身の口座のみ利用でき、自身のアカウントからマイレージを追加で使用すると自身を含め同行者4名まで利用できます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加