JAL、お得なアメリカ行きプレエコ運賃を延長販売 17.5万円から | FlyTeam ニュース

JAL、お得なアメリカ行きプレエコ運賃を延長販売 17.5万円から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃
ニュース画像 1枚目:日本航空

日本航空

日本航空(JAL)は、ハワイを除くアメリカ行きのプレミアムエコノミークラス運賃を2019年8月14日(水)まで延長し、販売しています。対象は「Special Saver E-65SN」「Special Saver E-19S」「Special Saver E-19SN」で、設定期間は7月14日(日)から9月30日(月)までの日本出発分のうち、運賃によって異なります。

運賃額は、成田、羽田、関西、名古屋(セントレア)発のボストン行きが175,000円から、オーランド、ワシントン行きが176,000円から、ロサンゼルス、ラスベガス行きが195,000円から、サンフランシスコ行きが203,000円からなどと設定されています。運賃額に加え、燃油サーチャージ、各種税金が必要です。

このセール運賃は、購入は予約後7日以内、かつ最初の国際線搭乗日の30日前または60日前までとなっています。また、予約クラスは「E」、マイル積算率は100%です。

期日: 2019/08/14まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加