鹿児島港「自衛隊みなと祭り」、空自F-15と陸自AH-1Sが展示飛行 | FlyTeam ニュース

鹿児島港「自衛隊みなと祭り」、空自F-15と陸自AH-1Sが展示飛行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:第14回 自衛隊みなと祭り

第14回 自衛隊みなと祭り

鹿児島県の鹿児島港本港区北埠頭で2019年7月20日(土)と7月21日(日)の2日間、「第14回 自衛隊みなと祭り」が開催されます。このうち、7月20日(土)は航空自衛隊のF-15による展示飛行、7月21日(日)はAH-1Sによる展示飛行が予定されています。

このイベントは、両日とも海上自衛隊の護衛艦「せんだい(DE-232)」が一般公開されます。「せんだい」に搭載機はありませんが、ヘリコプターへの給油(HIFR)と、ヘリコプターによる船間の貨物の移動(VERTREP)が可能です。公開時間は、7月20日(土)が10時から16時、7月21日(日)は9時30分から15時30分です。

装備品展示では82式指揮通信車が展示予定のほか、甲南高校、佐世保音楽隊による音楽演奏、書道パフォーマンスやダンスパフォーマンスなどが披露されます。

このほか、制服試着コーナー、南極の氷展示、各種ステージイベントなども行われます。なお、会場に駐車場の用意はなく、周辺の駐車場の利用、または公共交通機関の利用が呼びかけられています。

■第14回 自衛隊みなと祭り
<自衛隊航空機 飛行展示>
7月20日(土):F-15 
 飛行予定 13:05、13:10
7月21日(日):陸上自衛隊 AH-1S
 飛行予定 13:36
<護衛艦「せんだい」艦内見学>
7月20日(土) 10:00〜16:00
7月21日(日) 9:30〜15:30
<屋外特設ステージイベント>
7月20日(土)
・オープニングステージ
・一日艦長任命式
・第8音楽隊演奏
・指宿商業高校書道パフォーマンス
・甲南高校軽音楽部演奏
・鹿屋若鷲太鼓演奏
・鹿児島実業高校チアリーディング
・ゆるキャラ・広報大使イベント
・第8音楽隊演奏
・エンディング
7月21日(日)
・オープニングステージ
・第8音楽隊演奏
・DIAMOND DANCE STUDIO
・ダンスパフォーマンス
・鳳凰高校書道パフォーマンス
・ゆるキャラ・広報大使イベント
・鹿児島情報高校和太鼓演奏
・エンディング
<広場イベント>
・自衛隊装備品展示
<屋内ブース>
・自衛官募集コーナー
・陸・海・空 自衛隊関連DVD放映
・制服試着コーナー
・「南極の氷」を触ろうコーナー
・自衛隊の活動紹介「写真パネルコーナー」
期日: 2019/07/20 〜 2019/07/21
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加