ANA、東京2020大会「1年前」イベント 羽田で特別装飾など | FlyTeam ニュース

ANA、東京2020大会「1年前」イベント 羽田で特別装飾など

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:特別塗装機 HELLO 2020 JET

特別塗装機 HELLO 2020 JET

全日空(ANA)は2019年7月21日(日)から9月6日(金)まで、東京2020オリンピック・パラリンピックオフィシャルエアラインパートナーとして、東京2020大会開催「1年前」を祝い、さまざまなイベントや取り組みを実施します。

7月24日(水)から9月6日(金)まで、羽田空港第2旅客ターミナル2階出発ロビーと国際線旅客ターミナル3階出発ロビーで、ANAがサポートするアスリートたちが躍動するポスターを掲示します。

7月23日(火)には、綾瀬はるかさんと2020大会応援ソングを歌う小学生ユニット「Foorin」を迎え、特別塗装機「HELLO 2020 JET」の前でダンスなどのイベントを開催します。

8月24日(土)には、東京・墨田区総合体育館と錦糸公園で開催される「東京2020Let’s 55 withすみだ~パラリンピック1年前スペシャル~」に、パラ卓球の体験ブースを出展します。

さらにANAでは、東京2020オリンピック、東京2020パラリンピックそれぞれの大会の成功に向けた取り組みを予定しています。7月21日(日)から、プロテニスプレーヤーの大坂なおみ選手を起用した動画や広告、8月19日(月)からは、ユニバーサルなサービス推進に向け、Rodney Alan Greenblatさんが描くキャラクターを用いた動画や広告を展開します。

期日: 2019/07/21 〜 2019/09/06
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加