航空大学校宮崎本校、11月2日に恒例の「空の日」イベントを開催 | FlyTeam ニュース

航空大学校宮崎本校、11月2日に恒例の「空の日」イベントを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

航空大学校宮崎本校は2019年11月2日(土)、毎年秋に実施する恒例の「空の日」イベントを開催します。

航空大学校宮崎本校は例年、 訓練機の体験搭乗やフライトシミュレーター操縦体験などを企画しているほか、訓練機、教材機として保存されているビーチクラフトH18、機体番号(レジ)「JA5174」やビーチクラフトE33「JA3443」などの退役機や、現役で訓練機として運用されているA36などの実機も展示しています。

なお、航空大学校は2019年のイベントについて、プログラムの内容が決まり次第、順次ウェブサイトに掲載される予定です。

■(参考)航空大学校「空の日」イベント内容
<訓練機体験飛行>
開催内容:訓練機のビーチクラフトA-36の
   体験搭乗
参加対象:小学校3年生から24歳までの
   当日抽選の当選者、計36名
開催時間:9:50〜14:30まで2回開催
<フライトシミュレーター操縦体験>
開催内容:ビーチクラフトA-36の
   フライトシミュレーター操縦体験
参加対象:小学生以上で当日抽選の当選者、
   定員80名
開催時間:10:10〜16:00まで2回開催
<コックピットトレーナー見学>
開催内容:ビーチクラフトA-36のコクピット
   トレーナーの見学
開催時間:9:00〜
<PCシミュレーターチェック>
開催内容:PC版フライトシミュレーターを
   使用した操縦者適正チェック体験
開催時間:9:00〜
<紙飛行機教室と飛行コンテスト>
開催内容:紙飛行機作り、飛行時間競う
   競技コンテスト
開催時間:午前 10:00〜11:30
   午後 13:00〜14:30
<訓練機展示>
展示機:冨士FA200-180、ヒューズ 269C、
   ビーチクラフトH-18、シーラスSR22、
   ビーチクラフトA36
開催時間 : 9:00〜
<教育施設見学>
開催内容:航空大学校の管制塔の
   運航管理局舎を一般開放
開催時間 : 9:30〜
<教材展示>
開催内容:航空機エンジンや旧訓練機の
   模擬操縦装置を展示
開催時間:9:00〜
<受験相談ブース>
開催内容:受験担当者と在校生からアドバイス
開催時間:9:30〜
<模擬授業>
開催内容:テーマ「パイロットの仕事」
参加対象:定員計100名
開催時間:午前 10:30〜11:10
   午後 13:30〜14:10
<スタンプラリー>
開催内容:校内に設置してある「スタンプ」
   全て集めた方に景品プレゼント
開催時間:9:00〜
<航大食堂、フードコート>
開催時間:9:30〜
期日: 2019/11/02
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加