CDBアビエーション、ノードスター航空に737-800を1機納入 | FlyTeam ニュース

CDBアビエーション、ノードスター航空に737-800を1機納入

ニュース画像 1枚目:ノードスター航空 イメージ
ノードスター航空 イメージ

国銀金融租賃(China Development Bank Financial Leasing Co LTD)の子会社で、ダブリンを本拠とするCDBアビエーション・リース・ファイナンスは2019年7月31日(水)、ロシアのノードスター航空に737-800を1機、納入したと発表しました。

納入されたのは製造番号(msn)「36813」、機体番号(レジ)「VQ-BAA」として登録されています。「36813」は以前、インドのジェットエアウェイズで「VT-JTF」として、中国国際航空で「B-5436」として、運航されていました。

ノードスター航空はロシアのドモジェドヴォ空港とイェメリャノヴォ空港を拠点とする航空会社です。保有機は737-800を8機、737-300を1機、ATR-42-500が5機で、50以上の定期便を運航しています。

メニューを開く