エクセル航空、浦安ヘリポートでAS355「JA918D」の修祓式 | FlyTeam ニュース

エクセル航空、浦安ヘリポートでAS355「JA918D」の修祓式

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エクセル航空は2019年8月5日(月)、浦安ヘリポートで新たに導入したAS355Nヘリコプター、機体記号(レジ)「JA918D」の修祓式を挙行しました。修祓式は、新しいものを使用するにあたり清め祓い、安全を祈願する式です。

エクセル航空は、関東地方では浦安ヘリポートを発着し、東京上空を見学するヘリコプタークルージングやチャーターサービス、航空機整備事業、ヘリポートの施設利用、ヘリコプター運航受託事業を手がけています。

エクセル航空では、飛行に向けた準備や整備を経て、修祓式を迎えたことに感慨深いとコメントしています。なお、「JA918D」の修祓式の様子は後日、エクセル航空のFacebookページで公開される予定です。

期日: 2019/08/05
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加