短期間の訪日外国人旅行者に「PASMO PASSPORT」、9月発売 | FlyTeam ニュース

短期間の訪日外国人旅行者に「PASMO PASSPORT」、9月発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:オリジナルデザイン「PASMO PASSPORT」

オリジナルデザイン「PASMO PASSPORT」

パスモは2019年9月1日(日)から、短期間の訪日外国人旅行者に向けたICカード乗車券「PASMO PASSPORT」を発売します。

28日間使用できるICカード乗車券で、関東地方や全国ICカード対応の鉄道・バスの乗車、また交通系電子マネーでの支払いに利用できます。価格はSF1,500円に発行手数料500円で、1枚2,000円と設定されています。デポジットは不要ですが、SF残額の払い戻しはできません。

カードは、富士山や東京スカイツリーなど著名な観光地と日本を象徴する花である「桜」を背景に、アジアをはじめ諸外国で人気の高いサンリオのキャラクター「ハローキティ」「シナモロール」「ポムポムプリン」が描かれたオリジナルデザインが採用されています。

販売場所は、京成電鉄の空港第2ビル駅、成田空港駅の「SKYLINER&KEISEI INFORMATION CENTER」、京浜急行電鉄の「京急ツーリストインフォメーションセンター羽田空港国際線ターミナル駅」や、一部の東京地下鉄駅などです。なお、購入にはパスポートの提示が必要です。

期日: 2019/09/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加