海上自衛隊、「フリートウィーク」に観艦式シンポジウム 参加者を募集 | FlyTeam ニュース

海上自衛隊、「フリートウィーク」に観艦式シンポジウム 参加者を募集

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:護衛艦 うみぎり DD-158など

護衛艦 うみぎり DD-158など

海上自衛隊は2019年10月14日(月・祝)に「令和元年度自衛隊観艦式」を開催、10月5日(土)から10月14日(月・祝)まで、「フリートウィーク」と称し、観艦式を盛り上げます。

このうち期間中の10月6日(日)には、観艦式シンポジウム「21世紀におけるシーパワーの在り方~インド太平洋における国際協調を中心として~」を開催、参加者を募集しています。このシンポジウムは、「自由で開かれたインド太平洋」構想に基づいた海自の取り組みを中心に据え、理解を深めてもらう機会として、ディスカッションします。

会場はMMパークビル5階ホールEで、開催時間は13時30分から16時30分です。参加を希望する場合は、往復はがきに必要事項を明記し、海上自衛隊幹部学校内の観閲式シンポジウム事務局まで送付ください。締め切りは8月30日(金)必着で、募集人数は40名です。また、シンポジウム終了後に抽選で10名に「観艦式乗艦券」がプレゼントされます。

なお、「フリートウィーク」期間中の10月5日(土)と10月6日(日)の2日間は、横浜や横須賀で艦艇の一般公開や音楽演奏などが予定されています。

期日: 2019/08/30まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加