ANA、羽田空港国際線の搭乗手続きと国内線の保安検査場締切時刻を変更 | FlyTeam ニュース

ANA、羽田空港国際線の搭乗手続きと国内線の保安検査場締切時刻を変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:羽田空港 イメージ

羽田空港 イメージ

全日空(ANA)は2019年10月27日(日)から、羽田空港国際線の搭乗手続きの締切時刻と、国内線の保安検査場の通過締切時刻を変更します。

羽田空港国際線の搭乗手続きの締切時刻は、現在の出発時刻40分前から、20分早い60分前となります。羽田空港では2020年の首都圏空港機能の強化に伴い、発着する便数の増加とターミナル拡張が予定されています。これにより、利用者がスムーズに搭乗口まで進めるよう、他空港と同じ60分前に変更します。

また、国内線の保安検査場の通過締切時刻は、これまでの出発時刻15分前から、5分早い20分前となります。羽田空港では2018年12月1日(土)から出発時刻20分前となっていましたが、10月27日(日)からは羽田空港と同様、全ての国内線で出発時刻20分前となります。

ANAでは今後も、グループ順での搭乗案内や、国内線搭乗ゲートの拡張など、スムーズな搭乗に向け取り組みを実施し、定時出発率を維持、向上させるため、利用者の理解と協力を求めています。

期日: 2019/10/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加